奈良美智(画家)の生い立ちとは?嵐の大野智との出会いは?

10月24日の嵐にしやがれに出演している奈良美智さんについて、大野智さんと交流があることから、嵐ファンならご存じの方も多いでしょう。日本が誇る名画家である奈良美智さんについて彼の生い立ちからご紹介します。

Topics

奈良美智さんのプロフィール

生年月日:1959年12月5日(現在60歳)
出身:青森県弘前市
最終学歴:愛知県立芸術大学大学院
職業:画家・彫刻家

青森県弘前市で3人兄弟の末っ子として生まれ、高校卒業まで弘前市で育った。小さい頃から、両親が共働きだったため、一人で絵を書くことが多かったそう。その一人の時間が、今や日本が誇る画家になるまでのきっかけだったと思います。

高校は、青森県弘前高等学校で、卒業後は東京都に移り武蔵野美術大学に入学しましたが、ヨーロッパへの一人旅に行くことを突然決め、その旅で大学の授業料を全て使ってしまい、1年生で大学を退学することに。。愛知県立芸術大学に入学し、1985年に卒業、更に勉強への意欲が湧いていた奈良は、同大学の大学院に進み修士課程を修了した。

その後は日本を離れ、ドイツ国立デュッセルドルフ芸術アカデミーに入学。卒業後は、ケルンのアトリエを拠点に作品を制作。ドイツ語がそこまで堪能ではなかったため、彼が描く絵で周りに理解してもらおうと努力したことが、彼の成長に繋がり、ドイツ隣接国にもどんどん知名度をあがていった。

2000年にドイツから日本に戻り、翌年には古典を横浜で開催し、それを機に日本国内でも認知を上げていきました。

嵐の大野智さんとの出会いは?

2人の出会いは、なんと10年以上も前のこと。2008年に個展を開いた大野智さんとの対談が、2009年10月30日の日テレnews zeroで実現しました。

奈良美智さんは、大野さんとの対談が大変楽しかったようで、対談の終わりに大野さんに制作で悩んだらいつでも連絡しても良い携帯番号を渡したそう!

その後は、お互いの個展に訪れたり、奈良さんは大野くんが出演していた怪物くんを観に行ったりするような仲になったとのこと。

奈良さんは、大野くんのことを「マブダチ」と呼んでいることからも、2人の仲の良さがうかがえます!

まとめ

日本の名画家である奈良美智さんについてのご紹介でした。その知名度は、日本だけにとどまらずドイツなどヨーロッパ各国でも有名である理由が少しはお分かりいただけたでしょうか。

また、日本の名画家がマブダチと呼び、お互いの個展に行き来する仲である大野智さんも凄いですよね!!

今後のお二人の活動にも、ぜひ注目していきたいです☆

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

Topics
閉じる