岡野陽一(クズ芸人:元巨匠)多額の借金とコンビ解散の理由は?

10月23日(金)のアメトーーク2時間スペシャルで「ついついダラしなくなっちゃう芸人」として登場している岡野陽一さんという芸人さんについて気になっている方は多いのではないでしょうか?
今は、ピン芸人として活躍されている岡野さんについてご紹介します!

Topics

岡野陽一さんについて

生年月日:1981年11月29日(現在39歳)
出身:福井県敦賀市
血液型:B型
最終学歴:京都産業大学外国語学部英米語学科 中退
身長:173cm
体重:70kg
趣味:競馬・パチンコ・麻雀
所属事務所:プロダクション人力舎

福井県の敦賀市出身で、中学の頃はソフトテニス部に所属していました。大学は、京都の京都産業大学の外国語学部に進みましたが、中退し卒業はしておりません。

芸能事務所プロダクション人力舎が1992年に開校したタレント養成所スクールJCAにはいり、17期としてコンビを組んだ本田和之さんと出会いました。

2008年にコンビ「巨匠(きょしょう)」を結成し、2016年に解散することになりますが、その間有名なお笑いレースに参加し結構いいところまで進んでいます。

・2014年:キングオブコント 決勝進出
・同年:NHK新人お笑い大賞 準決勝
・2015年:キングオブコント 決勝7位

この後、2016年に解散することになりますが、解散のきっかけとなったのは、優勝出来なかったことやこれだけ賞レースに出ていても中々ブレイク出来なかったことが要因ではないかと言われています。

ダラしない芸人….多額の借金?

また、解散のきっかけにはなってないものの、岡野陽一さんには多額の借金があることも有名です。
もともとパチンコや競馬、麻雀などギャンブルがとにかく好きな岡野さんですので、それが原因で、多額の借金(なんと1,000万円以上!!)を抱えています。

なんと、彼が初めてお金を借りたのは8歳の時だったとのこと!!友人たちと野球をして楽しんでいたが、喉が渇き自動販売機にお金を入れてジュースを購入しようとしたところ、お金をいれたのにジュースが出てこず!慌てていたら、友人の一人がお金を貸そうか?と彼に声をかけ、借りることになった。

その後、高校卒業するまでは誰かにお金を借りることもなく育ったそうだが、大学時代に付き合っていた彼女とパチンコに行く機会があり、そこからギャンブルにはまっていったそう。。彼女のお父さんが大のパチンコ好きだったそうです。。
最初は、1万円負けて終わったようですが、それを取り戻すために通い始めたみたいです。
毎日のようにパチンコに通っていたため、大学の単位も取れずに中退し、彼には150万円ほどの借金が残りました。

そこから、パチンコより勝った時や負けた時の金額が大きい競馬にはまるようになったそうです。

現在はピン芸人として活躍中?

コンビ解散後、相方だった本田さんは芸人を辞め、今は飲食業界で働いています。一方で、岡野さんは、ピン芸人として活動を行っており、2018年の第19回決戦!お笑い有楽城ではなんと優勝し、2019年R-1ぐらんぷりでは決勝に進出しました!!!

また、テレビでもレギュラー出演している番組「ドランクドラゴンのバカ売れ研究所!」もあり、さらには、アメトーークやラジオ等で「クズ芸人」としてTVで見ることも多くなっております!

まとめ

多額の借金を抱えていますが、それを個性に「クズ芸人」として岡野さんが話す内容は非常に面白いです!!個性を生かした芸風にハマっている人も多いのではないでしょうか?彼の今後の活躍にもぜひ期待ですね♪

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

Topics
閉じる