知念と熱愛発覚!トラウデン直美の生い立ちや過去の恋愛について

Hey!Say!JUMPの知念侑李さんとの熱愛発覚が報じられたハーフモデルのトラウデン直美さん。

容姿の美しさもさることながら、頭の良さで政治や社会問題にも鋭いコメントができるモデルさんですよね。

京都大学でドイツ文学を教えている父親と以前米国大使館に勤めていた母親から産まれたトラウデンさんの生い立ちや学歴についてまとめました。

また、トラウデン直美さんと「松本潤」さんを一緒に検索されている方が多い理由についても調査しました。

Topics

プロフィール

生年月日:1999年4月21日(現在22歳)
出身地:京都府
血液型:A型
身長:169cm
最終学歴:慶應義塾大学法学部政治学科(現在在学中)
趣味:散歩・人間観察・天文
特技:乗馬

家族構成

ドイツ人の父親と日本人の母親、3最年下の弟トラウデン都仁の4人家族です。

お父さん、京都大学で外国人教師をされているトラウデンディーター(TRAUDEN Dieter)さんです。

中世ヨーロッパ史を研究されているそうで、トラウデンさんが世界史や世界の情勢などに関心を持たれているのも、少しはお父さんの影響があるのではないでしょうか。

お母さんは、9年間アメリカに住んでいた経験もある帰国子女で、上智大学の卒業生です。アメリカ大使館に勤めていたこともあるようで、日本語より英語の方が本を読むスピードなど早いようです。

弟さんは、2002年12月20日生まれの高身長(180cm)のイケメンモデルです。トラウデン直美さんと同じ事務所に所属し、芸能活動をされています。

生い立ち

小中学校は公立育ち

京都府で生まれ育った直美さんは、地元の公立小学校・中学校に通われていました。

京都市立錦林小学校という京都市左京区にある小学校に通われ、京都市立近衛中学校を卒業されています。調べたところ、中学校は制服がなく、TPOをわきまえた私服で登校する珍しいタイプの学校です。

知的なご両親の間で、勉強に力を入れて育てられたのでは?と思いますが、実際は親から勉強を強いられたことがなく、ご自身で自発的にされていたようです。

同志社国際高校で英語に励む

国際的な家庭で育っているので、幼少期から英語と日本語、ドイツ語で話していたのかと思いましたが、実際は高校になるまで英語が話せなかったようです。お母さんの教育方針で、まずは日本語をしっかり学ぶことが大切と言われていたようで、本格的に英語を勉強するために私立の同志社国際校を選ばれたそう。生徒の3分の2が帰国子女と国際的な高校です。

お笑い芸人霜降り明星の粗品さんも同校卒業生です。

国際政治を学ぶため慶応大学法学部政治学科に

高校で、他国の政治を学ぶ授業があり、世界情勢などに興味を持ち始め、そのような学部がある慶応大学を選んだそうです。

常に勉強して、自分の意見や言葉で発信していくことが大切だと考えている直美さんなので、大学卒業後は大学院まで進み、更に専門的なことを学んでいかれるのではないでしょうか。

過去の恋愛は?

今回、ジャニーズのHey!Say!JUMP知念さんとの熱愛発覚報道がありました。

過去の恋愛についても調べてみましたが、特に噂になった方はいらっしゃいませんでした。

その中で、ジャニーズ事務所の嵐「松本潤」さんの名前があがっていたので、噂があったのかと調べてみました。

松潤との関係

トラウデン直美さんは、大の嵐ファンだそうで、特に松本潤さん推しのようです。

芸能界にはいるきっかけになった、ミス・ティーン・ジャパンで受賞された際に、松本潤さんのファンであることを公表されていました。

ということで、恋愛関係があったとかではないですね。

まとめ

以上、トラウデン直美さんのご家族や生い立ちについてでした。

勉強熱心なトラウデン直美さんですので、今後も芸能活動と並行して勉学に励んでいくのではないでしょうか。

そうやって自分の知識を広げ、お仕事の幅も更に広げられるのではないでしょうか。

今後の活躍がとっても楽しみですね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

Topics
閉じる