ソフトバンク「ドラえもん」実写CMの撮影場所はどこ?!

現在、CMで流れているソフトバンクの5Gってドラえもん?「未来のジャイアン・スネ夫登場」篇のCMが撮影されている場所が、とても近未来的な場所ですが、実際にどこで撮影されたのか徹底調査しました!

Topics

今回の撮影場所は、「さいたま新都心」

2000年5月5日に開催され話題になった埼玉のさいたま新都心駅で撮影されました!さいたま新都心駅は、東京から電車で30分の場所に位置しております。「東京以外で首都の代わりになる場所」として再開発が進められて出来た場所です。

埼玉県でも、ビジネスの拠点となっている場所で、周辺ではビジネスホテルやビジネスマン向けのレストランなどが多数あります。

CMの中でも映っていましたが、さいたまスーパーアリーナが新都心駅に隣接しております。さいたまスーパーアリーナと言えば、ライブやイベントなどが開催されていることで有名ですよね。過去には、嵐やAKB48、乃木坂46等のライブも開催されています。イベントでは、バスケットの試合や格闘技等のイベントが開催されてことでも有名です。

今回のCMについての反響

今回のCMでは、未来のジャイアンとスネ夫が登場することが一番のポイントになっています!

ジャイアンは、なんと米プロバスケットボールNBAで、日本人として始めてドラフト一巡目で指名された八村塁選手!個人的な意見ですが、八村塁さんは、ジャイアンより優しそうな性格だと思います。。

スネ夫は、社会学者として有名な古市憲寿さん!”空気を読まないコメンテータ”等と言われていますが、誰にも忖度しないその毒舌な感じが重宝されている理由なのではと思います。その部分が、大人になったスネ夫にピッタリだと思いませんか?イケメン俳優の佐藤健さんや小泉進次郎さん等と交友関係もあったりと謎に包まれた部分もありますよね。

まとめ

・現在放送されているソフトバンクの5Gってドラえもん?「未来のジャイアン・スネ夫登場」篇の撮影場所は、埼玉県のさいたま新都心駅!

・今回のCMで登場する未来のジャイアンは、米プロバスケットボールの八村塁選手。未来のスネ夫は、社会学者で毒舌コメンテーターの古市憲寿さん 。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

Topics
閉じる