【海外リアリティ番組】ビバリーヒルズの不動産発信「Selling Sunset/セリング・サンセット」

メディア業界勤務歴7年目のNaNaです☆
以前海外に住んでいたこともあり、海外ドラマや映画が大好きで、
動画配信サービス(Netflix、Amazonプライム等)で、たくさんのコンテンツを視聴してます。

今回は、2019年から配信が開始されたNetflixオリジナルコンテンツ「Selling Sunset/セリング・サンセット〜ハリウッド、夢の豪華物件〜」の魅力をたっぷりお届けするので、
是非チェックしてみてください。

Topics

どんなドラマ?

ロサンゼルスにある大富豪やセレブ向けの高級住宅を扱う不動産で働く女性たちが出演するリアリティーショーです。

リアリティーショーとは、台本がないドキュメンタリーのような番組ジャンル。

不動産に勤務する8名の女性の華やかな生活や、
女性同士の激しいバトルが描かれている内容になっていて、
日本社会ではなかなか起こらないような戦いがみれて面白いです。笑

また、彼女たちが扱う物件も番組の中で紹介されるので、
その豪華さと桁外れの金額に普通の生活とはかけ離れた世界を見ることができます!

2019年3月に放送が開始され、現在シーズン3までが、Netflixで視聴可能です。

出演者

・クリシェル・スタウス
・クリスティーン・クイン
・マヤ・ベンダー
・メアリー・フィッツジェラルド
・ヘザー・レイ・ヤング
・ロメイン・ボネット
・ダヴィ−ナ
・アマンザ・スミス(シーズン2から登場)

このドラマの魅力とは?

日本社会で平凡に暮らしている私が感じたことですが、
女性同士の激しいバトルや不動産で扱っている物件すべてが非日常的な世界で、
でもそれが刺激的に感じたり、こんな生活している人いるのかと感じたり出来ることが、
このリアリティショーならではの魅力ではないかと思います。

まとめ

このセリングサンセットのように、Netflixは特にオリジナルコンテンツに力を入れて、
更なる視聴者獲得を目指しています。
日本からでも、海外の非日常的な生活を楽しむことができる番組だと思いますので、
是非チェックしてみてください♪
シーズン4がいつ配信開始になるかはまだ発表されていませんが、とても楽しみです!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

Topics
閉じる