【画像】美人カザフスタン旗手は陸上女子三段跳び選手!結婚していて子供もいる!インスタグラムで紹介

2021年7月23日の20時から東京オリンピックの開会式が開催されました。

今回は、異例の無観客で始まった式典で、ご自宅で開会式の様子をTVでみていた方は多いのではないでしょうか。

開会式の中でも、各国の選手が入場するシーンで、カザフスタンの旗手が美人すぎると大変話題になっています!

本当にオリンピックの選手なの?なんの競技なのか?と疑問に思った方は多いのではないでしょうか。

カザフスタン旗手を務めたオリガ・ルイパコワ選手は、女子陸上の三段跳びの選手です。

オリガ・ルイパコワ選手について調査しました!

Topics

オリガ・ルイパコワ選手のプロフィール

生年月日:1984年11月30日(現在36歳)
出生地:カザフスタン・オスケメン
身長:183cm
体重:62kg

オリガ・ルイパコワ選手は、スポーツ一家に生まれ、父親のススメで8歳のときにスポーツに出会ったそうです。

最初は、陸上競技の七種競技という二日間で7つの競技を行う陸上競技の混成種目の選手で、記録も残していました。18歳で、カザフスタンの代表にもなるほど。

しかし、2007年に、現在の三段跳びに競技を変更しました。

そして2008年の北京オリンピックで、4位に入賞しました。3位の銅メダルだった選手がドーピングの疑いがあり、繰り上げで結果として銅メダルを受賞することになります。

オリガ・ルイパコワ選手の旦那さんは?

オルガ選手は、Denis Rypakovさんという方とご結婚されています。

旦那さんの情報はあまり公開されておりませんが、恐らくカザフスタンの陸上競技連盟の方だと思われます。

オルガ選手のインスタグラムに登場しているこの方が旦那さんだと思われます。

オリガ・ルイパコワ選手の子供は?

オリガ・ルイパコワ選手には、お子さんが2人いらっしゃいます。

娘さんと息子さんです。

特に娘さんは、お母さん似な気がします。とっても美人ですよね!

まとめ

以上、開会式でカザフスタンの旗手を務めたオリガ・ルイパコワ選手についてでした。

これから競技が始まりますが、金メダルを取るのでしょうか。彼女の活躍に期待ですね!!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

Topics
閉じる