佐々木美玲の出身について!関西出身って本当?!

最近はグループの活動だけではなく、ドラマやバラエティー番組にも広く出演されている日向坂46の佐々木美玲さん。実は関西出身なのですが、関西弁が出ないので、あまり知られておりません。佐々木さんの生い立ちについて調査しました。

Topics

佐々木美玲さんの生い立ちとは?

生年月日:1999年12月17日(現在20歳)
出身:兵庫県神戸市(中華民国台湾で数年育つ)
血液型:O型
身長:165cm
デビュー:2013年
所属:女性アイドルグループ 日向坂46

佐々木美玲さんは、ご両親とお姉さんと双子のお兄さんの5人家族です。出生地は神奈川県で育ちは兵庫県の神戸市となっております。小学校1年〜4年生までの間は、ご両親の仕事の関係で台湾に一時移住されていたようです。そのため、中国語を話すことが出来ます。台湾から帰国後、地元の小学校に通い、中学校は神戸大学付属中等教育校に進学されます。この中学校は、中高一貫校の特性を生かして、6年間の総合学習を取り入れいて、更に神戸大学との連携をもとに教育に力を入れている学校ですので、ご両親が勉学を重要視した教育をされていたのではないかと想像します。佐々木美玲さんは、中学校卒業後そのまま高校まで通われています。部活は、サッカー部のマネージャーをされていました。

アイドル活動

進学校に通う傍ら、大阪の地下アイドルグループのメンバーとしても活動をされていました。高校1年生の11月まで「笑顔見届け隊choco☆MilQ」(チョコミルク)というグループで活動されていましたが、けやき坂46のオーディションを受ける前に卒業されております。

佐々木美玲さんが、高校2年生のとき(2016年5月)に、けやき坂46の第1期生オーディションに応募し、合格されています。高校を続けながら、けやき坂の活動を両立するために、都内の通信制の高校に転校されているようです。恐らく、日出高校(現在の目黒日本大学高校)だと言われています。坂道グループのメンバーの多くが同学校に通い卒業されているので、有力な情報だと思います。

まとめ

ということで、佐々木美玲さんは、兵庫県神戸市のご出身で、幼少期に一時期台湾に移住されておりました。出生地が神奈川県であることを考えると、もしかしたらご両親のどちらかが関西ご出身の方ではなく、自宅でも関西弁を使う機会が少なかったのかもしれません。

今は、アイドルとしての活動だけでなく、ドラマに出演されたりもしていてこれから更に活動の幅を広げられると思いますので、今後の活躍に期待ですね☆

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

Topics
閉じる