漫画家の村田真優さんの人気作品って?ハニーレモンソーダって?

2020年11月4日に日テレで放送される【今夜くらべてみました】で、少女漫画誌りぼんで胸キュンしたい女性ゲストが出演されてますが、そのゲストを有名漫画家が描いてプレゼントするというサプライズが放送されます!その有名漫画家とは、村田真優先生です♪今日は、村田先生について生い立ちや人気作品についてご紹介します。

Topics

村田真優さんの生い立ちについて

誕生日:1月24日
星座:水瓶座
出身:熊本県
血液型:A型
職業:漫画家
活動開始時期:2005年から

村田真優さんは、熊本県ご出身の漫画家さんです。正式には、生年月日を公表されておりませんが、ネット上の情報だと、恐らく現在36歳です(2020年11月時点)。2005年に発行された10月号で、準りぼん賞を受賞され、「君の瞳に」というタイトルの漫画が同年12月号に掲載されてデビューすることになりました。少女漫画誌りぼんでは、りぼんでの連載や漫画家を夢見る漫画家志望者対象にりぼん賞や準りぼん賞を受賞できる機会を与えてます。この特典が結構豪華で、連載だけではなく、PCやデジカメ、その他漫画家に必要な道具などをプレゼントするというものになっています。村田さんが受賞された時に連載の他、どのような特典があったのかはわかりませんが、この賞を受賞することにとって、漫画家としての道が開けるようになってます。

初めてのりぼんでの連載になったのは、「流れ星レンズ」で、2011年2月号から2014年7月まで連載が続きました。もともとは、2月号から4月号までの3回連載の予定だったが、非常に人気が出た作品になったため、その後9月号から開始されたそうです♪さらにこの作品は、テレビ東京系列で平日早朝に放送された子供向けバラエティ番組おはスタ内で3話放送されました。

人気作品

村田真優さんの作品の中でも特に人気が高いのは、ハニーレモンソーダという漫画です。2016年2月号より連載が開始されて現在も連載が続いていると思います。無限にときめく青春ラブストーリーになってます♪中学時代にいじめられた過去をもつ女子高生石森羽花が、明るい高校生活を送るため、だめな自分を卒業しようと奮闘する中、同じクラスの人気者であるレモン色の髪の毛の男子高校生三浦界と出会い、甘くも切ない恋模様を描いた漫画になってます。

このハニーレモンソーダは、集英社が発売している女性向けファッション誌Seventeen(セブンティーン)の2020年9月号読者が選ぶ好きな少女マンガ&実写化してほしいマンガランキングでなんと1位を獲得されてます!

既に、実写化されることも決まっており、ジャニーズ事務所のアイドルグループSnow Man(スノーマン)の村上・真都・ラウールさんが主演で映画化されて、2021年夏に公開することが決まっております!!ラウールさんが、主演の三浦界役を演じ、女優の吉川愛さんがヒロインの石森羽花役を演じます。

吉川愛さんは、大ヒットしたドラマ「恋はつづくよどこまでも」や「虹色デイズ」の映画など数々の作品で活躍されている、いま大注目の女優さん♪

まとめ

村田真優さんは、現在36歳(恐らく)の人気漫画家さんです♪少女漫画誌りぼんで作品が連載されていて、特に人気の高い作品はハニーレモンソーダで、現在も連載が続いており、2021年に映画化されることが決まっております!りぼん大ヒット作品がどのように実写映画化されるのか、今からとても楽しみですよね☆

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

Topics
閉じる