【画像】サーフィン代表五十嵐カノアの元彼女もサーファー/現在付き合っている人は?

2020年東京オリンピックで初めて実施されることになったサーフィン。日本人選手の中でも、特にメダル獲得を目指せるのではと言われている五十嵐カノア選手。

アメリカのカリフォルニアで産まれ育った彼ですが、ご両親が日本人なので、日本とアメリカ両方の国籍を有していましたが、今は登録籍を日本にし、日本人として大会に出場されています。

サーファー界で注目されている彼のプライベート事情、気になりますよね?

以前付き合っていた彼女についてや、現在付き合っている彼女がいるのか調査しました。

Topics

五十嵐カノアの元カノについて

現在はすでに破局していますが、五十嵐カノアさんは数年間ポルトガルのプロサーファーであるテレサ・ボンバロットさんとお付き合いをされていました。

プロフィール

生年月日:1999年10月7日(現在21歳)
出生地:ポルトガル カシュカイシュ
身長:170cm

9歳の頃にサーフィンをはじめ、サーフィンをして生活していくことをすぐに決めるほど虜になったそうです。

ポルトガルというサーフスポットが多く存在するサーフィン大国で、一二を争うほどの実力者です。

五十嵐カノアと本当に交際していた?

お二人が交際していたかの真相についてですが、これは事実のようです。

実際に二人で写っている写真を自信のインスタグラムに掲載されており、付き合っていることも公表されておりました。

交際期間は?

交際期間は明確には公表されていないものの、恐らく2016年頃から2019年頃まで交際されていたかと推測します。

二人が出会ったのは、恐らく2016年のワールド・ツアーで、その頃から付き合い始めたのではないかと言われています。

婚約などはされていませんでしたが、お互いに関係を公にされていたので続くと思われていましたが、2019年時点ではすでに破局されていたと思います。

2019年の取材で、すでに破局しているがテレサ・ボンバロットさんとは良い関係にあると五十嵐さんは答えられています。

破局の理由は?

破局した理由についてですが、五十嵐カノアさんが東京五輪を前にもう少しサーフィンに集中したいために破局したのではないかと言われています。

五十嵐カノアさんの現在彼女は?

現在は付き合っている方はいらっしゃらないようです。

恐らくテレサ・ボンバロットさんと破局後、彼女はできていないのではないでしょうか。

今年オリンピックが開催されれば、彼の挑戦にも一区切りつくと思うので、五輪後にまた動きがあるかもしれませんね。

まとめ

東京五輪のサーフィン日本代表の五十嵐カノアさんの彼女についてでした。ポルトガルのプロサーファーテレサ・ボンバロットさんと長年交際関係にありましたが、現在はいらっしゃらないようです。

東京五輪で初めて競技種目として追加されたサーフィン。五十嵐カノアさんの活躍に期待しています!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

Topics
閉じる