今度は妹が大活躍?!「Enola Holmes/エノーラ・ホームズの事件簿」の魅力


メディア業界勤務歴7年目のNaNaです☆
以前海外に住んでいたこともあり、海外ドラマや映画が大好きで、
動画配信サービス(Netflix、Amazonプライム等)で、たくさんのコンテンツを視聴してます。

今回は、2020年9月23日よりNetflixで配信が開始された「Enola Holmes/エノーラ・ホームズの事件簿」の魅力をたっぷりお届けするので、
是非チェックしてみてください。

Topics

どんな映画?

この映画のもとになっているのは、アメリカの推理作家ナンシー・スプリンガーの「Enola Holmes(邦題:エノーラ・ホームズの事件簿)」です。
これまで焦点にあたってこなかったシャーロック・ホームズの妹が、
難事件を解決していく物語になっています。

歳の離れたシャーロックやマイクロフトは早くに家を出たため、
エノーラは長い間母親と二人暮らしをしていた。
幼い頃から独特な教育方法で鍛えられてきたエノーラは、
母親やシャーロックのように物事に対する考え方が鋭く頭の回転が非常に速い。
エノーラが慕っていた母親がある日突然姿を消すところから物語は始まる。
エノーラは、これまで母親からの教育/訓練で培ってきたその体力と知力を使い、
母親を探す旅に出る。
旅の途中に出会った青年が、まさか事件解決に鍵になっているとは…

シャーロックやマイクロフトも登場し、
母親/妹探しに彼女の跡を追う。

出演者

・エノーラ・ホームズ(ミリー・ボビー・ブラウン)
・シャーロック・ホームズ(ヘンリー・カヴィル)
・ユードリア・ホームズ(ヘレナ・ボナム・カーター)
・マイクロフト・ホームズ(サム・クラフリン)
・テュークスベリー(ルイス・パートリッジ)

この映画の見どころ

母親を探すための糸口をたどる方法が見ていて本当似気持ちいい。
幼いころから母親から特訓を受けていたからこそエレーナにはわかる、
母親が残した暗号の数々。
また、この映画でおもしろいのが、エレーナが時々カメラに向かって話しかける。
その様子は、映画をみている私たちもエレーナと事件を解決していっている感じになれる。
まさに、映画に入り込んでいるような気になれる映画だと思います!

まとめ

さすが、シャーロック・ホームズの妹という感じで、
母親探しの鍵をどんどん見つけていくエレーナ。
イギリスのその時代の背景とあわせて、母親探しの冒険を楽しむことができます。
途中、ハラハラ・ドキドキする場面もあります!!
シャーロック・ホームズファンもそうでない人も是非チェックしてみてください☆

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

Topics
閉じる