三代目JSBのELLY(エリ−)の野球実力は?高校時代と大学時代について

三代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEのパフォーマーであるELLYさんが、TBSで放送されている炎の体育会TVでよく野球企画に出演されています。バッターボックスに立つ姿から、芸能人最強スラッガーというのもよくわかりますが、実際に高校時代等の活躍はどうだったのでしょうか?

Topics

ELLYさんについて

本名:エリオット・ロシャード・昴矢
生年月日:1987年9月21日(現在33歳)
身長:172cm
血液型:A型
出身:青森県三沢市
最終学歴:東京農業大学(中退)
芸能活動開始:2010年〜
所属事務所:LDH JAPAN

お父さんがアメリカ人お母さんが日本人、妹さんと弟さんもいる5人家族です。お父さんは、元ボクシングのスーパーウェルター級王者のカーロス・エリオットさんです。弟さんも芸能活動をされていて同じくLDH JAPANに所属し、THE RAMPAGE from EXILE TRIBEのLIKIYAさんです。

ELLYさんが、中学生の時ダンス映画を観て、そこから影響を受けて、独学でダンスを始められました。一方で野球の方が始められた時期は早く、小学生の頃から野球を始められています。三沢市立第一中学校でも野球を続け、卒業後に青森県立三沢高等学校に進学されそこでも野球を続けられ、成績を残しています。

高校時代

ELLYさんが進学された三沢高等学校は、青森県内でも古豪と評価されており、スポーツ校である青森山田高等学校や八戸学院光星高等学校などの強豪校が多い県内でも強い高校でした。1960年代に甲子園にも出場した経験があります。

ELLYさん自身も、3年生のときに、一番成績を残していて、夏の甲子園の青森県大会準々決勝まで進出されています。惜しくも、ここで光星学院(現:八戸学院光星高等学校)と対戦し負けてしまい、彼の高校時代の野球は終わることになります。ここで、戦ったのが現在巨人のキャプテンを務めている坂本勇人選手です。坂本選手は、ELLYさんの一つ下の学年でしたが、1年生の秋から4番で、ELLYさんとも実際に対戦されています。

ELLYさんは、キャッチャーとしても4番打者としても非常に良い選手だと青森県内でも有名だったそうです。

その後、大学でも野球を続けることを決めて、東京農業大学スポーツ推薦で進学しています。多数のプロ野球選手を輩出している東京農業大学にスポーツ推薦で入学出来るほどなので、それだけ上手かったこともわかりますよね。

大学時代

大学に進学してからも、野球部に所属し、プロ野球選手への道を目指していましたが、現在は一緒に活動しているダンサーのNAOTOさんがいるダンスチームに影響を受けて、ダンスをしたいという思いがより強くなり、野球と大学を辞めて、ダンスに専念する道を選ばれます。

そこから、ダンスチームを結成し、クラブやダンスイベントに出演し活動を続け、2010年にEXILEの三代目JSBのダンサーに選ばれます。

まとめ

ELLYさんは、小学生の時から野球を始め大学途中まで続けられています。その腕前は、青森県内でも有名なほどで、高校3年生のときには、現在巨人でキャプテンをされている坂本勇人選手とも対決されています。三代目JSBのパフォーマーとして活躍されておりますが、活躍の場を広げ、体育会TVなどスポーツ番組でも出演されています☆今後、ELLYさんの更なる活躍を期待したいですね♪

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

Topics
閉じる