明石商業高校からプロ野球に行った選手は?2020年ドラフト会議注目の高校!

2020年10月26日に実施されるプロ野球ドラフト会議の放送楽しみにしている人は多いのではないのでしょうか?指名される可能性が高い有力選手の予想が次々にネットニュースで出てきております。

今回は、特に注目が集まっているのが、公立高校から2名が有力候補に上がっているという兵庫県明石商業高校について、ご紹介します!!

Topics

明石商業高校について

兵庫県の明石市にある明石市立明石商業高等学校で、市立の商業高校です。設立は、1953年4月1日で、男女共学!学科は、商業科国際会計科があります。商業科では、商業経済系大学などに進学また就職に便利な資格取得を目指す学科となっています。国際会計学科は、国際会計基準を学ぶことができ、国際会計のエキスパ−トを養成する学科です。

運動部、文化部ともに充実しており、しかもどの部活動も優秀な成績を残しております!!陸上部は、全国大会に出場しておりますし、卓球部も近畿大会に出場した成績を残しております。そして、今回注目の野球部は、2019年の夏の高等学校野球選手権大会(甲子園)では、ベスト4まで勝ち進んだことは皆さんの記憶にも新しいのではないのでしょうか。

過去に明石商業高校からプロ野球にいった選手

現時点で明石商業高校からプロ野球に進んだ人は、2人います。

松本航さん
生年月日:1996年11月28日
身長:176cm
体重:87kg
ポジション:投手
投打:右投右打
明石商業卒業後、日本体育大学に進み活躍後に、プロ志望を出して2018年にドラフト1位で埼玉西部ライオンズに入りました。

水上桂さん
生年月日:2001年7月5日
身長:172cm
体重:75kg
ポジション:キャッチャー
投打:右投右打
明石商業から、そのままプロ志望を出してドラフト7位で東北楽天ゴールデンイーグルスに入りました。

今回の注目選手

来田涼斗さん
身長:180cm
体重:85kg
ポジション:センター
投打:右投左打
明石商業では、入学直後から1番でレギュラー入りしている。2、3年でも戦力として大活躍していた。

中森俊介さん
身長:182cm
体重:88kg
ポジション:ピッチャー
投打:右投左打
来田さん同様1年時からメンバー入りして公式戦に出場している。全国経験が豊富で最速151キロを出している。

まとめ

兵庫県は、夏の甲子園出場常連高校でもある報徳学園や東洋大姫路などの知名度が高いですが、最近では明石商業も名があがるようになっている。今回のドラフトで2名がプロ野球に入るとなると、今後更に注目度もあがるだろう!!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

Topics
閉じる